© 2017 ユメカナプロジェクト

相模まつり2018 ~秋の陣~相模まつり企画一覧 → ゲストアーティストのご紹介

ゲストアーティストのご紹介!

出演!メインステージを盛り上げてくださる皆様をご紹介

三代目パークマンサー from 軟式globe。'12

  懐かしの「そうだよ!アホだよ!」が相模まつりのステージで蘇ります!

 出演 11月24日(土)

11月24日(土)のメインステージに、軟式globe。'12の三代目パークマンサーさんの出演が決定!

軟式globe(なんしきグローブ)は、男女2人組の音楽ユニット。

かつてTBS系列で放送されていたバラエティ番組内の企画「B-RAP HIGH SCHOOL」に20回もの出演を果たしている。

代表ネタとして、globeの「Love again」の曲に合わせて「I'm Fallin' Love」の部分を「アホだなぁー」と歌い、その間奏部分でパークがラップを披露するものがある。

今回のステージでは、ラップ担当の三代目パークマンサーさんの出演が決定。

アフロヘアーが特徴。名前は、globeラップ担当のマーク・パンサーの「マ」と「パ」を入れ替えたもので、初登場で自己紹介した際、現場、スタジオ双方で爆笑された。

現在は新しいメンバーを迎えて「軟式globe。'12」とグループ名を改名し活動している。

RUU

  相模原市シティセールスサポーターである

  シンガーソングライターのRUUさんが出演!

 出演 11月24日(土)

相模原市出身在住。九沢小、大沢中、相原高校、東北福祉大学社会福祉学科卒。
相模原市シティセールスサポーター。2007年からソロで活動後、2009年「想いを~てるて姫ものがたり~」で全国デビュー。イベント出演やライブ活動の他、学校や高齢者のホーム、保育園などでも活動し、相模原市内の商店街のイメージソングや保育園の園歌も手掛ける。歌や司会、ナレーション、ラジオなどマルチに活動し、相模原市を中心に地域活動を通した市PR活動も行う。2013年3月フルアルバム「出逢えて幸せ」をリリース。故郷をテーマにした曲が多く。相模原を愛するシンガーソングライター

相模原ご当地アイドル つぶつぶ★DOLL バンドスタイルSpinel

  新生バンドメンバーによる熱いステージ!
  業界で活躍するプロアーティストのサウンドをお楽しみください!

 出演 11月25日(日)

相模原ご当地アイドルとして6年。
相模原の地域貢献活動をしてきたつぶつぶ★DOLLが、今年の2月にメジャーデビューしました。
7月のZepp東京公演を終え、バンドスタイルのメンバーが卒業。
ギターのナオを含めた、新メンバーでのバンドスタイルをお披露目します。
来年1月の冬の陣でも出演を予定。

旧メンバーは卒業しても、一緒に相模原を盛り上げるために協力してくれています。
縁が切れないのが、つぶつぶ★DOLLの特徴です。
秋の陣でも、スタッフや出演をいたします。ぜひお会いしたらお声掛けください。